山下博さんの「ツイッター副業ビジネス」がとっても売れているみたいだね。

今までのTwitterで稼ぐノウハウとは全く異なる、第三者へのアプローチを一切意識することもなく、第三者とのコミュニケーションも周りの顔色を伺うことも一切不要な自己完結型スキームで日給平均1万円を稼げるビジネスってことだけど、正直怪しいと思う。

口コミと内容を確認してみる

一般的なSNS集客ノウハウとは異なる、2次的な効果のみを狙った稼ぎ方だから、今あるあらゆるSNSのノウハウよりも早くて簡単に1日1万円以上を稼げてしまうんだって。

損したくないけれど、試してみないとわからないよね。

大西良幸さんの「文殊ラボ」。

2ch(ちゃんねる)のスレで知ったんだけど、参加者から、「アフィリエイトから自己コンテンツ販売まで大きくステップアップすることができました。」「ライティング、マーケティング、ブランディングのスキルを身に付け、1年で月収100万円になることができ、人生を大きく向上させることができました。」「アフィリエイトや情報発信を基礎から学んだことで複数の収入の柱をつくることができました!」など、続々と成果報告が届いているってマジなの?

話がうますぎるよね。

でも、ちょっと気になってる。

文殊ラボを実際に試してみる前に、体験談とか実践レビューとかもう少し調べた方がいいよね。

怪しい情報を確認する

ネット副業で収入を得たい、時間や場所を選ばず出来る仕事がしたい、ブログやアフィリエイトを基礎から学びたい、今ある知識を活かした稼ぎ方を知りたい、好きを仕事にしてみたい、情報発信ビジネスで稼ぎたい、広告費をかけずに見込み客のみを効率よく集めたい、自分の商品・サービスをどんどん広げていきたい、プロに相談できる環境が欲しい、っていう人に特に向いているんだって。

効果あり?効果なし?

文殊ラボ、読めば読むほど欲しくなっちゃうよね。

ヤバいかも。